レイアウトからこだわりを|より宣伝効果のあるチラシ印刷のために

自分の近況を伝えます

年賀状

業者に発注した方がお得

年賀状は、普段交流がもてない人たちにも、自分の近況を知らせることができる大切なツールです。年賀状に自分のお気に入りの風景や自分の家族の写真を載せている人もいます。現在は自宅にプリンターのある人も多く、自ら年賀状に写真を印刷する人も少なくありません。ただ、自宅での印刷は時間もかかりますし、インク代などのコストもかかります。何百枚も年賀状を印刷するのであれば、印刷業者に依頼した方が安く仕上がるケースも多いです。写真を印刷する場合に気になるのが、印刷の質です。キレイに発色した方がいいですが、コストも大きくなります。年賀状に写真の映像をプリントするタイプと、年賀状に写真を貼り付けるタイプがあります。当然写真を貼り付けたタイプの方が、キレイですが、年賀状が重くなります。プリントタイプでは、画質は悪くなりますが、現在印刷技術が上がっているので気になりにくくなっています。年賀状は1月1日に相手に届くように送るものなので、12月後半になってくると業者も忙しくなってきます。依頼する際は、時間に余裕をもって早めに発注することをおススメします。業者の方でも早めに依頼してもらえるように早期割引などのサービスを行っています。インターネットで発注する方が、早く仕上がる傾向にあります。ただ、インターネットでは相手の顔を見て発注することができませんし、分からないことがあったら自分で確認をとる必要があります。また、料金の支払いはクレジットカードで行うことが多いです。パソコン操作に自信がなかったり、クレジットカードでの支払いは避けたい人は、街の印刷業者や写真屋に相談してみることもおススメです。また、郵便局でも年賀状の印刷の相談を受け付けています。